アライ ツアークロス3用ピンロックシート

先週日曜日のツーリングで、霧の中を走った時にシールドが曇ってしまい非常に怖い思いをしたので、さっそくツアークロス3用のピンロックシートを購入しました
ピンロックシートの有用性については、SHOEIのGT-AirⅡで実感していますので即購入となりました
ツアークロス3用はTXピンロック120という商品になります
中身はこんな感じ
シールドに張り付く側にシリコンのパッキンが付いています(気密保持用)
取付前のツアークロス3です

シールドをヘルメットから外して、ピンロックシート取付用のピンにピンロックシートを差し込んで曲面に合わせて強引に貼り付けます(結構きつい)
取り付けただけだと、完全に密着していないのでエアーが入っているので、ピンをドライバーで回してさらに押しつけます
これピンが偏心になっていて、回すとシートがシールド側に押しつけられる仕組みです
綺麗にエアーも抜けて取付出来ました
シリコンパッキンの分だけ、少し視界が狭くなりますがまあ許容範囲ですね
TXピンロック120は、従来製品に比べると防曇性能が1.7倍だそうな
ただ、ピンロックシートを付けると夜間に対向車のライトが二重に見えたりするので、夜間走行にはちと向かないかも知れませんが、これから寒くなって曇る事を考えると付けて正解ですね

いままでピンロックシートは知っていましたが、実際使ってみないとこいつの凄さはわからないところがあるので、アライさんもSHOEIみたいに標準装備してほしいところです

あと、ツアークロスにもプロシェードシステムほしいですね
バイザーがあっても眩しい時は眩しいので、さっと下ろせるスモークシールドがあると特に夏場は目に優しいですからね

さて冬になる前に林道あと一回は走っておかないと・・・
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • SHOEIのジェットとシステムヘルメットにはインナーバイザー&ピンロックが付いてるんですが、オフ用のADVにはピンロックだけ。
    そんな中、夏の眩しさを軽減できるものが何かないかなぁ?って思ってたら、たまたまyoutubeで見つけた曇り止め機能と調光(偏光)機能のあるピンロックに替わるかもしれないインナーシールドを見つけて(価格は2300円ほど)試しにアマゾンで買ってみました。
    従来の純正のピンロックシートを外して装着してみたらピンロックシートよりもよりもやや小ぶりでしたが曇り止め効果もピンロックとそん色なし。
    紫外線を受けると紫がかった濃いめの色に変化、暗いところでは色が薄くなります。
    日が陰ると色がかなり抜けていき、暗くなるとほぼ透明に近くなりますす。
    気に入ったのでこの夏にもう一個追加で買ってジェット用に付けました。

  • makiさん>
    ポラロイド機能付のインナーシールドなんてあるんですね
    アライさんは安全第一なので、なかなか便利機能付けてくれないので、フルヘルはSHOEIに浮気しちゃいましたけど、やっぱりインナーの方が便利ですよね
    それと顎紐もDリングよりカチカチで固定出来るバックルも

コメントする

目次